BIGLOBE(ビッグローブ)

BIGLOBEモバイルの評判・口コミ!エンタメフリーの評価まとめ

インターネットプロバイダの大手として有名なBIGLOBE(ビッグローブ)は、BIGLOBE(ビッグローブ)モバイルとして格安SIMにも力を入れています。

インターネットプロバイダとしては有名でも格安SIMとしてはどうなのか、そんなBIGLOBEモバイルの評判や口コミをはじめ、料金プランや通信速度、人気オプションであるエンタメフリーについてなどBIGLOBEモバイルとはどんな格安SIMなのかを詳しく紹介していきます。

BIGLOBEモバイルに乗り換えを検討されている方はぜひ参考にしてください。

BIGLOBEの申し込みはこちらから
↓ ↓ ↓
BIGLOBEモバイル公式サイト

BIGLOBEモバイルとは?

BIGLOBEモバイルはインターネットプロバイダでよく知られるBIGLOBEが運営している格安SIMサービスです。

料金プランや通信速度だけでなく、顧客拡大のためにオプションやキャンペーンも充実していて、人気格安SIMのひとつです。

auと同じKDDIグループで安心

2017年にKDDIに買収されたことで、auや格安SIM業界で人気トップのUQモバイルと同じグループとなりました。

そのため、運営には何の不安もなく安心して利用することができます。

2017年以前の課題であった通信速度も買収により改善され、契約時のキャンペーンも豪華になったと評判です。

ドコモ回線(Dタイプ)とau回線(Aタイプ)から選べる

2017年以前はドコモ回線のみだったのに対して、KDDIの買収をきっかけにau回線も配備されるようになりました。

現在は、ドコモ回線(Dタイプ)とau回線(Aタイプ)の2つの回線から自由に選択することが可能です。

BIGLOBEモバイルの評判・口コミをチェック

BIGLOBEを利用している世間の評判や口コミはどうなのか、初めて申し込む前には知っておきたい情報ですよね。

できるだけリアルな評判や口コミを知りたいと思い、Twitterから集めてまとめてみました。

顧客満足度が高く利用者からは高評価

Twitterの評判や口コミからもわかるように意外と満足を得られているというような評価が多いようです。

オリコンの格安スマホ・格安SIMの顧客満足度ランキングを見ても、「加入手続き」「保証サービス」「オプションサービス」「サポート」「端末のラインナップ」の項目で満足度が高く、格安SIM業界全体で見ても平均点以上の満足度で人気があります。

BIGLOBEの申し込みはこちらから
↓ ↓ ↓
BIGLOBEモバイル公式サイト

BIGLOBEモバイルの料金プラン

BIGLOBEモバイルのSIMカードの種類は「音声通話+データ通信+SMS」「データ通信+SMS」「データ通信」の3種類に分かれ、au回線は「データ通信」のSIMカードはありません。

データ容量は1GB〜30GBまでのプランに分けられ、幅広い用途で利用することが可能です。

*右にスクロールできます

データ容量 音声通話SIM  データSIM
音声通話+データ通信+SMS データ通信+SMS データ通信
1GB 1,400円
3GB 1,600円 1,020円 900円
6GB 2,150円 1,570円 1,450円
12GB 3,400円 2,820円 2,700円
20GB 5,200円 4,620円 4,500円
30GB 7,450円 6,870円 6,750円
データ追加購入 +100MBにつき300円

選んだデータ容量のプランで仮に全て消費してしまって速度制限がかかってしまっても、データ容量は追加で購入することも可能です。

ですので、データ容量のプランはギリギリを選んでおくのがベストです。

BIGLOBEの申し込みはこちらから
↓ ↓ ↓
BIGLOBEモバイル公式サイト

BIGLOBEモバイルの最新取り扱い端末一覧

2019年9月現在のBIGLOBEモバイルが取り扱っている格安スマホをまとめました。

BIGLOBEモバイルは最新機種を取り扱っていることでも評判が高いので必見です。

端末も合わせて購入を検討されている方は参考にしてください。

*右にスクロールできます

機種名 月々の支払い料金 ×24ヶ月
通常の端末料金 新規契約特典料金
AQUOS sense2 SH-M08 1,380円 780円
Zenfone Max Pro 1,490円 1,040円
motog 1,280円 830円
Zenfone Live 700円 250円
AQUOS R2 compact SH-M09 2,900円 2,450円
Zenfone Max 950円 500円
jetfon 700円 250円
Moto E5 740円 290円
BlackBerry KEY2 3,460円 3,010円
arrows M04 1,490円 1,040円
Moto G6 Plus 1,610円 1,160円
HUAWEI nova lite 3 1,120円 670円
HUAWEI nova 3 2,280円 1,830円

最新のiPhoneも使える

iPhoneの取り扱い販売は現在のところ、iPhone7のみとなっていますが、動作確認は最新機種までされていますので、今使っているiPhoneはそのままBIGLOBEでも使うことができます。

BIGLOBEの申し込みはこちらから
↓ ↓ ↓
BIGLOBEモバイル公式サイト

BIGLOBEモバイルの一押しオプション機能

BIGLOBEモバイルでは様々なオプションがありますが、その中から需要の高い、お得なオプションプランを紹介していきます。

目玉オプション!エンタメフリーで動画見放題

エンタメフリー・オプションはBIGLOBEモバイルを紹介する際に必ずと言っていいほど紹介されるオプションで、BIGLOBEモバイルの目玉オプションとなっています。

エンタメフリー・オプションはYouTubeやAbemaTV・U-NEXT・Apple Musicなどの動画や音楽の視聴がデータの消費なく無制限で視聴することができるオプションサービスです。

動画や音楽の利用が多い人は通信量を気にせず楽しむことができるのでお得です。

音声通話SIMなら480円/月、データSIMなら980円/月で申し込むことができます。

10分かけ放題オプションで通話代も節約できる

10分かけ放題オプションは、BIGLOBEでんわという通話専用アプリからの電話で10分以内の国内通話なら何度でも無料でかけ放題というオプションサービスです。

10分以内の短時間の通話が多い人はこのオプションに申し込んでおくと通話料金の節約になりお得です。

通話かけ放題オプションは10分かけ放題以外にも「3分かけ放題」「通話パック60」「通話パック90」があり、通話パックは月々トータルで60分or90分以内の国内通話が無料になるオプションサービスです。

それぞれの月々の料金は以下の通りです。

かけ放題オプション 月額料金
3分かけ放題 650円
10分かけ放題 830円
通話パック60 650円
通話パック90 830円

また、BIGLOBEでんわを使わない国内通話は20円/30秒、BIGLOBEでんわを使った国内通話は9円/30秒となります。

BIGLOBE Wi-Fiを使えばデータ量の消費を抑えられる

BIGLOBE Wi-Fiは全国83,000ヶ所に接続ポイントがあり、カフェやコンビニエンスストア、鉄道主要駅、空港、商業施設で利用することができます。

Wi-Fiに繋げば、通信量の消費がされないので追加データを購入することもなくなり料金の節約になります。

よく外出される人で、月々に追加データを購入されている人は料金プランを上げるか、BIGLOBE Wi-Fiに申し込むのがおすすめです。

250円/月で1ライセンスが付与されます。

BIGLOBEの申し込みはこちらから
↓ ↓ ↓
BIGLOBEモバイル公式サイト

BIGLOBEモバイルの通信速度の評価

格安SIMの乗り換えで一番重要な通信速度はどうなんでしょう。

口コミや評判、実体験をもとにBIGLOBEモバイルの通信速度についてお伝えします。

ドコモ回線とau回線で速度に違いはある?

BIGLOBEモバイルはドコモ回線とau回線がありますが、口コミや評判にもあるように2つの回線で差がかなり出るようです。

結論としてはau回線の方が快適なようですね。

理由は簡単です。BIGLOBEモバイルはauや通信速度が速いことで評判のUQモバイルと同じKDDIグループであるため、以前と比べてau回線は整備され、快適に使えるまでになったと考えられます。

今後も同じ格安SIMのUQモバイルと同じように快適に使えるのではないでしょうか。

エンタメフリーの通信速度は遅い?

エンタメフリー・オプションは通信速度が遅いというよりは画質が悪くなります。

スマホで視聴することを想定されているので、YouTubeで言えば360P〜480Pくらいの画質で視聴するように設定されています。

そのため、480P以上の画質で視聴しようとすると頻繁に止まってしまい、ストレスを感じるかもしれません。

普段、PCなどで高画質で視聴している人には少し不満かもしれません。

BIGLOBEの申し込みはこちらから
↓ ↓ ↓
BIGLOBEモバイル公式サイト

BIGLOBEモバイルを使うメリット

BIGLOBEモバイルのまとめとして、おすすめポイントを紹介していきます。

エンタメフリーで動画が見放題

定額でYouTubeなどの動画が見放題になるのはヘビーユーザーにとってはお得です。

対象サービスも充実していて、BIGLOBEモバイルの目玉オプションサービスとなっています。

エンタメフリーの対象サービス

・YouTube
・AbemaTV
・U-NEXT
・YouTube Kids
・Google Play Music
・YouTube Music
・Apple Music
・Spotify
・AWA
・Amazon Music
・LINE MUSIC
・radiko.jp
・らじる★らじる
・dヒッツ
・RecMusic
・dマガジン
・dブック
・Facebook Messenger

1GB〜30GBまで幅広い料金プランがある

BIGLOBEモバイルの料金プランは1GB〜30GBまで6種類のプランがあり、ライトユーザーからヘビーユーザーまで幅広い用途で使うことができます。

とくにau回線は通信速度が速い

BIGLOBEモバイルはドコモ回線とau回線の2種類がありますが、とくにau回線はKDDIと同じグループ会社ということもあり、比較的速い通信速度で使うことができます。

BIGLOBEモバイルのデメリット・残念ポイント

用途や使用環境によってはデメリットも当然出てきます。

デメリットもしっかりと押さえて失敗しないようにしてくださいね。

速度切り替え機能がない

データ通信量の節約ができる高速通信/低速通信の切り替え機能はBIGLOBEモバイルにはありません。

格安SIMの中では普及してきている機能なので、BIGLOBEモバイルでも今後取り入れられることはあるかもしれません。

データSIMは1GBプランがない

スマホの2台持ちや使用環境がほぼWi-Fi環境で使用している人にとって、データSIMなら1GBで十分だという人が多いと思いますが、BIGLOBEモバイルのデータSIMには1GBプランがありません。

理由はわかりませんが、3GBからのプランになってしまうのでご注意ください。

エンタメフリーの画質が粗い

エンタメフリーはメリットで紹介したようにお得なオプションプランですが、使う人によってはデメリットにもなります。

エンタメフリーは通常の帯域と違う帯域を利用しているため、安定して利用することはできますが、動画は圧縮されているため画質は粗くなってしまいます。

そのため、常に高画質で視聴したい人には向いていません。

BIGLOBEモバイルの総合評価

結論としてBIGLOBEモバイルはおすすめできる格安SIMです。

BIGLOBE会員や音楽や動画のストリーミング配信をよく視聴する人、au回線を利用したい人にはとくにおすすめです。

BIGLOBEの申し込みはこちらから
↓ ↓ ↓
BIGLOBEモバイル公式サイト