mineo(マイネオ)

【2019年】mineo(マイネオ)速度の評判・口コミと体験レビューから徹底評価

au・docomo・ソフトバンクすべてのキャリア回線に対応していて乗り換えやすいmineoですが、肝心の通信速度の評判や口コミには「遅い」との意見もちらほら見かけられます。

実際にmineoを使ってみると、確かに時間帯によってはキャリアに比べると遅くはなりますが、格安SIMの中では速い方だと感じました。

今回はそんなmineoの通信速度の評判や口コミ、実際に測った数値、体験をもとにした評価などmineoの通信速度についてお伝えしていきます。

mineo公式サイトはこちら
↓ ↓ ↓
mineo公式サイトから申し込む

mineoの通信速度の評判・口コミまとめ

mineo利用者の通信速度に対する評判や口コミを良い意見と悪い意見に分けてまとめました。

mineo利用者にはどんな意見が多いのか見ていきましょう。

いい評判・口コミ

好印象な評判・口コミでは見ての通り、問題なく普通に使えるとのことです。

キャリアと比べても不都合なく利用できるという意見は多くありました。

悪い評判・口コミ

悪印象な評判・口コミでは、時間帯によってものすごく遅くなるという意見が多かったです。

昼休みや通勤時間帯、ゴールデンタイムなど回線が混雑しやすい時間帯に不便を感じられているようです。

良い評判・口コミと比べてみても、通信速度については人によって賛否両論あるようですね。

mineoの通信速度は速い?遅い?

評判や口コミで見られる通信速度の速い・遅いはおそらくほとんどが体感によるものだと思います。

体感速度だと人によって賛否両論出てくるのは当然です。

そこで、通信速度の速い・遅いをわかりやすくするためにも実際にどれくらいの速度が出ているのか数値から判断できるようにしていきます。

まずは、WEBページの閲覧や動画視聴はどれくらいの数値が出ていれば快適に使えるのかを見ていきましょう。

mineo公式サイトはこちら
↓ ↓ ↓
mineo公式サイトから申し込む

インターネットを快適に使うための通信速度の目安

スマホをストレスなく、快適に使うためにはどのくらいの通信速度が必要なのか、状況別にまとめてみました。

<快適に使うための下り通信速度の目安>
WEBサイト閲覧(テキスト中心のサイト)
200kbps〜500kbpa

WEBサイト閲覧(画像や動画が多いサイト)
画像や動画にもよるが1.5Mbpsくらい

YouTubeの視聴
360P・・・700kbps
480P・・・1.1Mbps
720P・・・2.5Mbps
1080P・・・5Mbps
4K・・・20Mbps

メールやLINEの受信
100kbps〜200kbps

ポケモンGOなどのゲーム
1Mbps以上

Google Mapなどの地図検索
1Mbps

<快適に使うための上り通信速度の目安>
メールやLINEの送信(テキスト)
100kbps〜200kbps

メールやLINEの送信(画像や動画付き)
画像や動画にもよるが1Mbpsくらい

SNSへの投稿(テキスト)
200kbps〜500kbps

SNSへの投稿(画像や動画付き)
画像や動画にもよるが1Mbps以上

通信速度の上り下りとは?
・下り・・・動画や音楽などをダウンロードしたり画像を表示させたりといった、ダウンロードするための通信速度です。
・上り・・・画像やメールの送信、SNSへ画像や動画の投稿など自分から送信するためのアップロードの通信速度です。

mineoの朝昼夜の通信速度の実測値

mineoの通信速度は実際にどれくらいの速度が出ているのかを調査しました。

調査対象はmineoのAプラン(au回線)で時間帯ごとに朝(8時)、昼(12時)、夜(20時)に分けて速度測定アプリを使い測定しています。

ちなみに公式ページやカタログに記載されている数値は最大値であり、日常でその数値が出ることはまずありません。

下り通信速度 上り通信速度
朝(8時) 25.85Mbps 30.11Mbps
昼(12時) 1.15Mbps 3.64Mbps
夜(20時) 5.37Mbps 11.89Mbps

快適に使える通信速度の目安と照らし合わせてみると、YouTubeの高画質動画以外はほぼ快適に使えることがわかりました。

mineo公式サイトはこちら
↓ ↓ ↓
mineo公式サイトから申し込む

mienoの通信速度を体験レビューから評価

実測値では快適に使えそうな感じですが、体感ではどうなのでしょうか?

とりあえず1週間を通して、よく使うアプリやYouTube動画、SNSなどをひと通り操作しましたが、とくに不便を感じることはありませんでした。

昼休みの時間帯に遅さを感じるような程度でした。

YouTube動画に関しては、720P以上の高画質になるとちょっとストレスを感じるような感じです。

でもスマホで見るのであれば、720Pも480Pもそれほど画質に変わりはないような印象だったので、普段見ている画質より落としてみても違和感なく見れました。

mineoの通信速度は地方でも快適?

mineoの通信速度は地方でも変わらず快適に使えます。

というのも、そもそも格安SIMはキャリア回線を借りてサービスを提供しているので利用できる範囲はキャリアと同じです。

それよりも通信速度に影響するのは「同時にどれだけの人が使っているか」です。

ですので、都会だから繋がりやすく地方では繋がりにくいといったことはなく、地方であっても快適に使うことができます。

むしろ、地方の方が人が少ない分、快適に利用できるかもしれません。

mineoの通信速度の総合評価

mineoを実際に使って感じたのは、確かに速度が遅く感じることはありますが、料金の安さの割には案外使えるということです。

口コミには速度が全然安定しないとの書き込みがありますが時間帯や環境、日によって回線を同時に使う人の多さは変わるので当然です。

mineoは格安SIMの中でも通信速度は遅くありません。料金の安さも考えておすすめできる格安SIMです。

mineo公式サイトはこちら
↓ ↓ ↓
mineo公式サイトから申し込む

関連記事一覧