格安スマホ・格安SIMの基礎知識

スマホ代が高いと思った人必見!携帯料金を限りなく安くする方法3つ

毎月のスマホ代、あなたはいくら払っていますか?

10,000円以上払っているあなた、その高いスマホ代は必ず安くなります。

今回はスマホ代を節約したいというあなたにこそ見てほしい節約術3つをお伝えしていきます。

簡単に今すぐできる方法もありますので、スマホ代を安くしたいと悩んでいる人は必見です!

高いスマホ代・携帯料金を安くする3つの方法

まずは先に3つの節約術にはどんな方法があるのかを難易度・効果・節約額とともに紹介します。

難易度 効果度 節約額
料金プランを見直す C C 500円〜1,500円
格安SIMに乗り換える B A 2,000〜5,000円
インターネット回線を契約・割引を利用 A B 1,000〜2,000円

一番効果があったのは「格安SIMに乗り換える」ことでした。

僕もauを使っていて毎月7,000円〜8,000円の支払いをしていましたが、格安SIMに乗り換えてからのスマホ代は3,000〜4,000円になりました。

なんとほぼ半額です。毎月4,000円程度の節約なので、年間にすると48,000円の節約です。1年間で旅行に行く回数が1回増えました。(笑)

では、具体的にどうやったらいいのか節約方法を詳しく紹介していきますね!

スマホの料金プランを見直すのが一番簡単ですぐに安くできる

料金プランの見直しはインターネットから簡単にプラン変更できます。

・docomo→My docomo
・au→My au
・ソフトバンク→My SoftBank

それぞれここからログインして、今の自分の料金プランを確認してみましょう。

それでは、実際にどこのどのプランを見直していったらいいのかをお伝えしていきます。

まずは自分に合った基本料金プランを選ぶ

今の基本料金プラン、本当に自分に合った料金プランですか?

そんなに電話はかけないのにかけ放題プランに入っていませんか?

データ通信料は毎月余っていませんか?

キャリアの料金プランはヘビーユーザー、ライトユーザーに合わせて利用条件や料金が変わってきます。

最近はLINEでんわを使っているから普通の電話は使っていないというあなたは危険です!通話プランに無駄がある可能性があります。

また、1ヶ月のデータ通信料が3GB程度なのに大容量プランに入ったりはしていませんか?

とくにdocomoでは、データ容量によって料金が大きく変わってきますので、自分に合ったデータプランに合わせることで大幅な節約になる可能性も大いにあります。

使わないオプションは解約する

自分の加入しているオプションを見直してみてください。本当にそのオプションは必要ですか?

機種変更時にこのオプションに入っておくと割引が効くからと加入してそのまま加入し続けてはいませんか?

このパターンは自分も実際にありました。

機種変更する時に、auの動画配信サービスに入っておくと割引が適用されてさらに安く機種変更できると聞いて加入していました。

その後はご想像の通り、1、2回ほど利用して解約するのを忘れてそのまま気づくまで払い続けることになっていました。

料金自体は500円程度でしたが、こういった無駄なオプションサービスに皆さんも加入していませんか?

オプションサービスを再確認することで節約できる余地があるかもしれませんよ。

大幅に安くしたいなら格安SIMに乗り換えるのが効果的

高いスマホ代を安くする一番効果的な節約術としておすすめなのが、格安SIMに乗り換えることです。

僕も料金プランを見直した後、結局この方法にたどり着きました。

現在、キャリアの平均支払い額でもある7,000円〜8,000円を毎月支払っている人は必ず安くなると思います。

実体験!格安SIMに乗り換えて月々5000円の節約に成功

キャリアから格安SIMに乗り換えることでどれくらい安くなるのか、実際の料金明細書をご覧ください。

・auの料金明細書
au料金明細書

・格安SIMの料金明細書
格安SIM料金明細書

auではスマホとタブレットの2台を契約していましたが、スマホが7,745円、タブレットが3,630円と合計11,375円が月々かかっていました。

このうち、スマホを格安SIMと契約したのですが、結果は見ての通り2,140円まで節約することができました。

格安SIMのデメリットとして、通信速度が遅くなるということもありますが、UQモバイルという格安SIMならキャリアと同等の通信速度で使うことができます。

使い心地も同じで料金が安いなら格安SIMの方が絶対お得ですよね!

興味が出てきましたら一度公式サイトをご覧ください!

↓ ↓ ↓
UQモバイルの公式サイトへ

こちらの専用ページからUQモバイルを契約するとキャッシュバックが適用されるキャンペーンもあります!
↓ ↓ ↓
キャッシュバック専用ページへ

ほかの格安SIMも見てみたい人はこちらの記事をご覧ください
↓ ↓ ↓

もっと安くしたいなら自宅でWi-Fiを使えばさらに節約できる

自宅でインターネット回線は契約していますか?

すでに契約している人はそのインターネット回線をスマホの契約会社と同系列にすることで割引が適用され、現在の利用料からさらに安くすることができます。

・au→auひかり
・docomo→ドコモ光
・ソフトバンク→ソフトバンク光

また、格安SIMにしたとしてもこの節約術は使えます。例えば、

・UQモバイル→UQ WiMAX
・BIGLOBEモバイル→BIGLOBE光
・mineo→eo光
・DMMモバイル→DMM光
・IIJmio→IIJmioひかり

スマホの契約会社とインターネット回線の契約会社を合わせることで光回線の料金が割引され、さらに節約することができます。

インターネット回線を契約していない人も新しく契約することで、トータル料金を節約できるかもしれません。

新規契約したらその分料金がかかって、高くなるんじゃない?と思いますよね。

インターネット回線を契約するメリットは、

・自宅にいるときはスマホをインターネット回線に繋ぐとデータ消費されない
・データ容量を気にせず高速通信を安心して使える
・家族みんなで使える

などがあります。

docomoのパケット通信代って20GBでだいたい6,000円くらいですよね。インターネット回線の月額料金もだいたい5,000円〜6,000円くらいだと思うのでだいたい同じ金額になりますよね。

この金額で家族全員で使うことができるんです!さらにパソコンも繋いで使うことができるので超便利です。

これで、家族全員がデータ通信量の低い料金プランに加入し直せば、大幅な節約額になる可能性もあります。

外出先でよくインターネットを利用するという人はモバイルルーターを契約するという選択肢もありますので、ぜひ一度検討してみてください。

一度使ってしまったら快適さにもう手放せなくなるかもしれませんよ。

スマホ代は方法次第で必ず安くなる!

スマホは日常生活でもはや手放すことのできない必須アイテムです。小学生の子供でも持ち歩いている1人1台の時代ですよね。

だからこそ毎月の料金を少し見直すだけで長い目でみてもかなりの節約になることは間違いありません。

高いスマホ代を安くする節約方法は次の3つです。

・料金プランを見直す
・格安SIMに乗り換える
・インターネット回線を契約・割引を利用する

インターネット回線までとなると工事も伴ってきますので難易度は少し上がりますが、身近なところでまずは、料金プランの見直しや格安SIMに乗り換えることから検討してみてください。

あなたのスマホ代は必ず安くなります!

家計の節約にまずは簡単なスマホ代の節約から考えてみてはいかがですか。

関連記事一覧